各種店舗・外装・サイン制作

IMG_0351
施主名 ㈱向山 様 ・ TRIMSO 様
施工日 2016.6
品 名 エンブレム調立体看板
費 用 ---
コメント 八ヶ岳の別荘地の看板。木をふんだんに使った輸入住宅で、ターゲット層は中高年男性のビンテージカーがお好きな方。H800mm厚み40mmの立体レリーフで、塩ビ板加工にエイジング塗装。艶々ピカピカではなく、くすんで重厚感のあるように仕上げ。
詳細
IMG_2054
施主名 サンプル
施工日 2015.5
品 名 発泡スチロールコーティング加工 擬木梁
費 用 ---
コメント 太さ50cm程の梁の擬木サンプル。発泡スチロールを手作業で削りプラスチックコーティングを施し、水性塗装。大きな梁が軽量で、太さも長さも自由に作り出せます。手作業の為全く同じ物は出来ませんのでご了承ください。
詳細
IMG_2041
施主名 ラーメン わんさか
施工日 2015.5
品 名 店舗リフォーム 木彫り看板とテントの貼り換え
費 用 ---
コメント 一宮駅西にオープンしたラーメン店。 お客様がご用意いただいた1枚板に3Dルーターでカマボコ彫り加工して、色入れ。W2100xH500の立派な板です。彫込み加工、失敗できないので慎重に、慎重に…。店舗ロゴデザイン・看板デザイン・加工・取付まで任せていただきました。鶏白湯ラーメンと濃厚つけ麺がお勧めです。
詳細
IMG_1864
施主名 Memoris
施工日 2015.2
品 名 店舗看板リフォーム
費 用 ---
コメント 一宮市妙興寺にオープンしたキッズ写真館。 板面W3600xH2000の看板とLEDスポットライトの取り換え。板面塗装仕上げで3mm厚の切り文字貼り付け。白板そのままではなく、オフホワイトに塗装した事で店舗外装との一体感があり、落ち着きのある看板に仕上がりました。内装もとってもオシャレで、お子様の素敵な写真を撮ってもらえますよ!Web予約です。
詳細
IMG_1244
施主名 おかしの里 もりや 昼飯店
施工日 2014.8
品 名 スチロール+コーティング かまぼこ文字
費 用 ---
コメント 店舗外壁塗装と壁面看板、ガラス装飾を施工。
詳細
IMG_1079
施主名 松原スタジオ
施工日 2014.7
品 名 内照式スタンド看板
費 用 ---
コメント 撤去物やらを加工して自社看板作製。塗装しちゃうともう新品みたいですね。その分手間は掛かりましたが・・・。既製品の内照式スタンド看板にアルミ複合板を加工して上からスポッと。
詳細
IMG_0858 (2)
施主名 雑貨&ダンススタジオ シュ♥シュ
施工日 2014.5
品 名 塩ビ削り出しかまぼこ文字&スチロール+コーティング3D看板&テント
費 用 ---
コメント 塩ビ削り出しのかまぼこ文字を店舗壁面色に合わせ塗装。厚み10mm~30mm。道路側の看板は、スチロール3D切削にプラスチックコーティングして、3mm塩ビ板切り文字を接着。角の丸いかまぼこ文字はお菓子みたいでカワイイですね(^^)テントも可愛らしく丸形で作製。
詳細
画像 158 (2)
施主名 お菓子の里 もりや 大野店
施工日 2014.2
品 名 H1500かまぼこ文字看板
費 用 ---
コメント スチロールをプラスティックコーティングした当社自慢のかまぼこ文字。 大きい文字はH1500mm、厚み100mm。迫力です! イラスト等は複合板切り抜きにプリント貼り。壁面塗装も承っております。
詳細
画像 061
施主名 川崎屋
施工日 2013.12
品 名 木製行灯看板 擬似瓦
費 用 ---
コメント 行灯の木製屋根部分が腐ってきてしまったので修理の依頼です。スチロール&コーティング製の擬似瓦を作って各所傷んだ所を補修。これでもう腐りません!
詳細
画像 035
施主名 犬山キャスタ
施工日 2013.11
品 名 クリスマス装飾
費 用 ---
コメント 犬山キャスタのクリスマス装飾2013!撮影用切抜きパネル、いいね!
詳細

Matsubara Studio sign&design

  • 各種店舗/外装/サイン
  • COLOR THERAPY
  • 壁画・イラスト・エアブラシ
  • イベント・ディスプレイ
  • 金属モニュメント
  • コスプレ用アイテム

お気軽にお問合せください。

看板制作をお考えの方、まずはお問合せください。詳しくお話しをうかがわせていただいた上で、最適なご提案をさせていただきます。

〒501-6031 岐阜県羽島郡笠松町米野33-1 松原スタジオ

TELでのお問い合わせ

058-387-6636

メールフォームでのお問い合わせ

CONTACT

  • STUDIO BAN 廃工場スタジオ
  • COLOR THERAPY
  • LINK
  • 松原スタジオ ブログ